「わかってもらえた」直前1か月の時間外150時間超…自殺した町職員の遺族に約8400万円の賠償命令 “上司のパワハラ”認めるも違法性なし 釧路地裁

北海道ニュースUHB
Published by
北海道ニュースUHB

2019年、北海道東部の標津町の職員だった当時24歳の男性が自殺したのは、長時間労働や上司のパワハラ…

もっと読む

タイトルとURLをコピーしました